解離性障害と生きる。ロゴ

解離性障害と生きる。アイコン/ハートを抱く人の画像

解離性同一性障害を患う管理人が解離性障害とトラウマについての詳しい話を公開しています。

解離性障害とは・・・

耐えられない苦痛から逃れるために、感情や意識といった自我が分離した事で、自分を制御出来なくなる病気です。解離性障害は困難な「病気」でもありますが、もとは命を守る手段です。
だから私は、解離を「本能的な生きる意欲」だと思っています。

このサイトは管理人が自分の病気を理解し、病気と付き合って生きていくために作ったものです。
サイトは一旦2002年で更新を停止し、その後若干の修正をしながら現在に至ります。
尚、管理人は現在は解離性同一性障害の症状はありません。
知ることによって誰かの不安が解消されたり、人の役に立つこともあると思うので公開を続けています。
この病気に限らず、心の病に特効薬のような対処法は未だにないと思います。

「それでも、よくなる決意をすること」
「こころの体力をつけること」
周りの人からサポートを得るのもいい。
何より、まず自分で自分のために出来ることをしてあげよう。

リンクについて

リンクフリー。

サイト名: 解離性障害と生きる。
アドレス: http://didjp.com

以前のURLにリンク貼ってくださった方はリンク等張替えお願いします。
サーバーの更新手続きを忘れて前サイトが消えたため移転しました。m(-_-)m 2015.3.16

解離性障害と生きる。バナー リンクフリー

下記に以前のhtmlサイトのデータを掲載しています。
↓一応 以前のサイト・ミラー
解離性障害と生きる。html版

 お知らせ

・物申す 07/08/31

・実に2年ぶりの更新です 07/04/07

・プロフィールなど若干修正。 4/12

・法人・団体・学術的サイト優先でリンクページ再編集。 3/7

・2005年が皆様にとってよい1年になりますように。

・2004年12月、移転しました。お手数ですが、ブックマーク、リンクの変更をお願いします。

T先生方、お元気ですか。

解離性障害と生きる。 - since January 23,2001